読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PCオーディオな日々

オーディオ初心者のPCオーディオの構築記録と日々の雑感

劇症期 6

アークスチューン

JODENその2

 

そんなことで始まってしまったJODEN生活w。瞬く間に、全てのケーブルや機器、分電盤などが、 静電気除去繊維コアブリッドBで毛虫化していきましたw。

 f:id:hkatahkata:20131219213648j:plain毛虫と化した各種ケーブル

 

f:id:hkatahkata:20131219220507j:plainガラモン化、貞子化した805D 

 

SPの内部配線やSPのフレームもJODEN化してあります。ネットワークのコンデンサーにコアブリッドBを貼り、 ネットワークの上部の吸音材を抜いて、コアブリッドB原綿を詰め込みました。(SPを分解して内部を弄るという体験は、このときが初めてでしたので、恐る恐るでした。今では慣れっこになってしまって、毎月のように805Dは分解されていますw)

 

髪の毛のように見えるのは、コアブリッドBの原綿ですw。音は澄むのですが、みっともないので今は外していますw。ネタとして写真をアークス白須さんに送ったら、ブログで晒されてしまいましたw。

 

この頃は、開いた時間を見つけては、ありとあらゆる場所にJODENフェルトを貼り付けまくっていました。805Dのツィーターは芋虫のようになり、スコーカーにいたってはガラモンのようです。全国の805D愛好家が見たら、卒倒しそうな姿になってしまいましたw。

 

挙句の果てには、コアブリッドB原綿を805Dの上から垂らし、まるで貞子のようですw。写真はUPしませんが、DS-DAC-10やセレナーテも同じ運命でしたw。

 

見た目は異常ですがw、これは効きます。コアブリッドBでケーブルや機器をJODENすればするほど音が澄んでいきます。ブレーカーにコアブリッドBフェルトを貼っただけで、空間の広がりが顕著に大きく深くなりました。

 

アークス白須さんによれば「ノイズが音に溶けている」そうですが、このノイズとは、ヒスノイズのようなはっきりと分かるノイズのことではありません。

 

ここでいうノイズとは純粋な音にまとわり付いて音質をぼやけさせている、普通では気づかないノイズのことです。そういったノイズがJODEN対策をすることによって無くなり、音質がどんどん澄み渡っていきます。PCモニターの画質も劇的に向上します。

 

見た目があまり気にならない方(w)は比較的安価に出来ますので、試してみてはいかがでしょうか。とにかく、やればやるほど効果が出ますので、非常に面白いです。

 

でも、こんなことは、ほんの序の口だったのですw。(白須のブログを読んでみた方は、この後の恐ろしい状況がご想像いただけると思いますw)

 

*昨夜、アークス白須さんにアークス製品のことを紹介させていただくことについて、単に了承を得る意味でメールしたら、やっぱりネタとして晒されてしまいまし(汗)。

 

迂闊でしたw(学びが無い)。朝ブログのアクセス数を見てびっくり!。稚拙な取り組みが、多くの人に見られてしまいました。ひっそりと続けていくつもりでしたのに。(50アクセスぐらいが一気に800アクセス越えw)

 

白須のブログを見ている方には、しばらく目新しい情報はありません。現在取り組み中の隠しネタもありますが、そこまでたどり着くのはもう少し先です。