PCオーディオな日々

オーディオの音質向上とクルマいじりの日々w。チューンアイテムは摩訶不思議なモノばかり!?。

ONUの赤Qチューン2

市野式HUB用電源が修理から戻ってきましたw。

image photo-20190120-064825.jpeg

(故障の原因は電源ではなくHUB本体にあり、それに電源が巻き揉まれたとのことです。市野さん、格安で迅速な修理対応ありがとうございました。このような質の高いアフターがあることで、今後も安心して市野式機器を使い続けることができますw。)

 

さて、音出し・・・

「圧倒的です!!」

 

なぜHUBの電源でこんなに音質が変わるのでしょうか??
音の厚み・深み・艶が全て戻ってきました。それも故障前の倍増しでw。
SPから風が吹いてくるようですw。

 

ONUチューンの効果も市野式HUB用電源が加わったことで、その真価を確認できました。
低音がすごく締まっているのです。


実は、赤Qを機器内部に塗り始めてから低音のパワーが大きく増し、大地2枚重ね&「地球独楽・弐」のフローリング貼りで制振対策してある部屋の床が共振するようになっていました。「地球独楽・弐」を増やさないとダメかな〜?と考えていましたが、床が振動しなくなってます!!w。
以前は低音がダブついて雑味があったのですね〜。

 

同じく中高音の音の締まりも大幅に増しています。
音が澄み渡り雑味がありません。
というか、以前は雑味があったことが顕著にわかります。
雑味が消えたことで音の滑らかさが感じられます。

 

チックコリアの「Crystal Silence」をTIDALで聴いてみると、
「!!、アナログレコード並みの音の滑らかさになってる〜(@_@; )」

 

アナログレコードと同じ滑らかさという訳ではありませんが、かなり肉薄しています。
アナログレコードを聴いた時の満足感に近いものがTIDALでも得られますw。

 

今回分かったことは、ONUでかなりノイズが乗り音に雑味が出ていることです。
基盤上の各パーツに赤Qを塗るとそれが解消できます。

 

ストリーミング派の皆様「赤Q」塗りましょうw。

image photo-20190120-064825-2.jpeg
ONUと要石25の昇氣チューンを兼ねてますw。次はONUの電源を市野式NAS用電源に変えることを目論んでますw)

kisa 直接塗るのが気になる人は、
マスキングテープなどに「赤Q」を予め塗ってから使うと安心かもです。

image photo-20190120-074742.jpeg

image photo-20190120-074742-2.jpeg

こんな感じでやりました。