読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PCオーディオな日々

オーディオ初心者のPCオーディオの構築記録と日々の雑感

号外その2 Siemens Eurodyn&Voigt Domestic Horn試聴記

う~ん。

PCの付属のスピーカーの音が悪い、というところから気軽に始めたはずのオーディオ弄り。たった3年程度のことなのに、私はいったい何処に来てしまったのだろう?

東京は渋谷のとある輸入食材商社さんの倉庫。その奥にある社長さんの趣味のオーディオルーム。そこで「Siemens Eurodyn」と「Voigt Domestic Horn」の音を聴きながら、そんな事を思ってしまいました。

 

例によって、「オイロダインを聴きに行こう」と、Kさんに誘われるままにノコノコと付いて行ったわけですが、「オイロダイン」って何?オロナインなら知ってるけど(w)・・・と、相変わらず物の価値が分かっていない私でした。でも、その音を聴いて、またまたビックリです。

f:id:hkatahkata:20150208110851j:plain

シーメンス オイロダイン」 これもfeastrexとおなじく励磁型SPですが、かなり古いもので、本来は映画館用です。

f:id:hkatahkata:20150208144050j:plain

f:id:hkatahkata:20150208144551j:plain

オイロダインはGe3アイテムでフルチューンされていました。(ぱっと見でも、ケブタエッジ、地球独楽・弐、エンジェルファー・茅蜩などなど・・・あっ、青Qが塗られてる!)オーナーさんは10年来のヘビーユーザーだそうです。

そして驚いたことに、オイロダインは一台でのモノラル再生でした。オーナーさんによると、音質を突き詰めて行ったらモノラル再生に行き着いたそうです。そもそもステレオ再生の音は人工的な音で不自然だといわれましたが・・・(そんなこと言われても困りますw)

でも、家に戻ってきてネットで検索してみると、案外アナログ再生の方がステレオ再生より音質が良いという人が多いんですよね!?。驚きです。

 

早速試聴に入りました。

f:id:hkatahkata:20150208133125j:plain

真空管を使った励磁電源の灯が灯り、モノラルレコードをortofonのモノラルカートリッジで再生した音が流れ始めました。最初は、普通のモノラルの音だなあ、やっぱりステレオ再生の音場の立体感には敵わないぞ?と思っていたのですが、しばらくして励磁電源が暖まってくると様子が変わってきました。

モノラルなのに音場に立体感が出始めました Σ(゚д゚;)。

それも普通の立体感と違います。まるで録音されたその場の空間が目の前に出現しているような、濃密な実在感・エコロケーション感です。

暗い音調の曲がかかると、なんか寒いのです!。ゾクゾク寒気がしました。何かがSPから放出されています ∑(((((゚д゚;ノノ。

https://www.youtube.com/watch?v=T8lyHgrlroY

高音はあまり出ていません。スピード感もfeastrexに比べると劣ります。でも、音の密度感・空気感が違います。音が分厚い塊のようです。

 この時はRCAケーブル(だったかな?)にロシア製の銀線が使われていました。

(スミマセン、機器の構成は良くわかりません。なにしろ見慣れないものばかりでしたので・・・。HS-210がラックに置いてあったので、NETオーディオ対応済みなのは分かりました。その他は真空管やトランスがいっぱいあった、程度の認識ですw)

オーナーさんによると、このロシア製のケーブルは、締まっているけど暗い音調のケーブルだそうです。ロシアのマイナス何十度の倉庫の中に長時間放置されたことによって、天然のクライオ処理になった?などと盛り上がりましたw。ちなみにKさんによると、クライオ処理は暗い音になるそうです。

次に、アメリカのケーブルに変えてみました。すると、途端に元気で能天気な音になりました。このオーディオ機器やパーツの生産国によって、その国の音質になるのは何故なのでしょう?昔からの疑問です。

その後、遠路新潟から来られたオーナーのご友人が到着され、試聴に加わりました。この方はオーディオ機器の自作の達人らしく、自作DACらしきものを持ち込まれて来ました。DACらしきものは、小さな本体と巨大な真空管式の電源との構成です。

f:id:hkatahkata:20150208132958j:plain

そのDACらしきものに、本邦初公開、まだ試作段階の「銀蛇USBケーブル」と銀蛇LANケーブルを接続してHS-210から音を出してみると、これがまた凄い音!。

音場の立体感・実在感が更に増しました。ステレオ再生顔負けです。抜けが良く情報量が飛躍的に増大しています。SPの前に、別の空間が出現しているかのようです。

https://www.youtube.com/watch?v=x6SwEFfW9wQ

タブレットによるなんちゃって録音ですので「気」は録れていません。想像してくださいw)

その音に圧倒されまくっていると、Kさんがこそっと教えてくれたのですが、なんとSPの出音で152pzを越えていました (@_@;)。150pz超え初体験ですw。エライ展開になってきましたw。

つづくw