読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PCオーディオな日々

オーディオ初心者のPCオーディオの構築記録と日々の雑感

劇症期 13

ファインメットその2

 

ということでファインメットの音質向上効果(=ノイズ除去効果)にぶっ飛んだわけで、もっとファインメットを使ってみたいと思ったわけで、「白須のブログ」で過去にファインメットビーズが近々中に手に入りそうとアナウンスされて以来音沙汰が無かったわけで、肝心の白須さんはどこかに遊びに行ったきりなわけで・・・

 

しかたなくファインメットというキーワードを頼りに検索を重ねて行ってみると・・・

 

ありました!!

 

ファインメットビーズを配布しているサイトがありました。まだ配布が開始されてから2週間後ぐらいのタイミングでした。そのサイトに集まっている人達は、電子回路を自在に弄れる高度な技術的スキルを持っている方々で、すでにファインメットビーズの絶大な音質向上効果が続々と報告されていました。

 

そのサイトの掲示板を見ていくうちに、使用報告はありませんでしたが「ファインメットシート」というシート状のタイプもあるという情報も入手しました。(別に私がファインメットシートの第一発見者ということではありません。もっと先に注目している人がいました)

 

早速、そのサイトからファインメットビーズ50ヶを入手し、ついでにファインメットシートも手に入れました(なんと低周波磁場吸収シートという製品としてアマゾンで売っていました。ただアマゾンは高い・・・アークスなら半額ですw)f:id:hkatahkata:20130903224437j:plain

入手したファインメットビーズ

 

先ずファインメットビーズが届きましたが、どのように使えば良いのかも分かりません。入手したサイトの人達は回路の配線に組み込んだりしていましたが、私はそんなスキルを持ち合わせていません。

 

仕方が無いので、ファインメットビーズを袋に入れたままアンプの電源プラグの上になにげなく置いてみると、音がガラッと変わるではありませんか!

 

まさかこれだけのことで?と驚きながら、DACや電源タップの上など、あちこちに置いてみると、音がガラガラと変わります。

 

それぞれの場所で多少の違いはありましたが、共通した音質の変化は、音場が静かになって各楽器の音が明瞭に音場に浮かび上がる、といったものでした。

 

まるでノイズの中から音を磨き出したようです。余韻の微細な音がこれまでよりずっと長く聞こえます。変化の度合いも過去最大級でした。

 

これは面白い!とあちこちに置いてみましたが、アンプの電源プラグ(機器側)の上に置いたときが最も効果的でした。DACRCA出力の上に置くと音が暗くなりました。

 

入手したサイトの使用報告でも、電源関係やデジタル信号系には良いが、アナログ信号系に入れると音が沈むという評価でした。

 

ともあれ、入手先に劇的な効果があったことを報告し、ついでに白須さんにも遊んでいる場合ではない、という意味でメールで報告しておきましたw。

 

このときファインメットシートもビーズ入手の数日後に届いていたのですが、ビーズの効果の絶大さに夢中になっていましたので、その可能性については、まだ気が付いていませんでした。

 

*新年になりました。オーディオ弄り症候群は悪化中ですのでw(というか、まだ発症してから2年目に入ったばかり、やることありすぎですw)今年もよろしくお願いします。