読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PCオーディオな日々

オーディオ初心者のPCオーディオの構築記録と日々の雑感

アークスチューン

劇症期 復活編

唐突ですが、劇症期復活ですw。 Ge3のチューニンググッズで遊ぶようになってから、アークス製品とはご無沙汰していたのですが、ここに来てものすごいアイテムが二つも手に入りました。 一つ目は「白熱電球」!(アークス製品ではありませんが、アークスか…

まとめ 3

イオン化とファインメットのまとめをUPしようと思っていたのですが、イオン化は原理がよく分からないしw(イオン・マヨネーズはとにかく処置の最中にあちこち汚れてかないませんw)、ファインメットはその活用方法の開発が現在も進行中ですし、JODENのまとめ…

まとめ 2

外は雪。雨や雪が降ると音質が良いw。分電盤にコアブリッドB原綿を詰め込んでから、本当に音質の変化で天候が分かるようになりましたw。(電線が濡れるとノイズが落ちるのでしょうかw) まとめの2回目は、音質向上に効果的だった処置についてです。この各種…

まとめ 1

休みも最終日となりました。 ファインメット関係までなんとかUPできましたので、ここから何回かこれまでのまとめをしたいと思います。といっても、601aを手に入れてからたった一年間のことですので、大したことは出来ていませんが(異常なことは沢山してき…

劇症期 17

ファインメットその6 休みも残り僅かとなりました。ファインメット関係だけでも終わらせたいと思います。 といっても、あくまで現時点までの自分がやったことについての結果報告です。最新のFMシートやビーズの活用方法は、白須さんが怒涛の勢いで開発中wで…

劇症期 16

ファインメットその5 SPの内部配線のノイズ取りが効果があった為、「これは全てのケーブルでノイズを拾ってしまっているぞ、除去しなければ」と、影響を及ぼしていると思われる全ケーブル(タップ・電源ケーブル・USB・RCA・SPケーブル、私の部屋がある2F…

劇症期 15

ファインメットその4 休みの間に出来るだけ更新しておきますw。 アナログ信号ラインにファインメットの処置することを控えていることを白須さんに報告すると、白須さんはアナログラインでも大丈夫だ、という考えでしたので、それならばと処置の範囲を広げて…

劇症期 14

ファインメットその3 さて、なんとかファインメットビーズ、そしてシートが手に入ったわけですが、それらをどのように用いれば効果的かと考えました。 袋に入れたままであちこちに置いてみた感触から、電源関係ならまず効果的だろうと思い、分電盤と壁コン…

劇症期 13

ファインメットその2 ということでファインメットの音質向上効果(=ノイズ除去効果)にぶっ飛んだわけで、もっとファインメットを使ってみたいと思ったわけで、「白須のブログ」で過去にファインメットビーズが近々中に手に入りそうとアナウンスされて以来…

劇症期 12

ファインメットその1(今回は重要!) 多大な損害が生じたイオン化の過程も過ぎ、残る課題はファインメットチョークのみとなりました。そこでアークス白須さんより「必殺のパーツ」とそそのかされていたファインメットチョーク20Aを取り寄せ、電源タップの…

劇症期 11

イオン化その4 JODEN・イオン化によって、見事復活をとげたPM-94でしたが、それは儚い一瞬の輝きでした。 PM-94を再び使い始めて数日後のことです。イオン化の調子が良いので、更に細部のパーツまでイオンマヨネーズを塗ろうと弄っていまし…

劇症期 10

イオン化その3 さて、イオン化のその後です。 白須さんが絶賛するPM6100SA Ver.2を中古で安く(2万円台ですw)仕入れまして、JODEN・イオン化に挑んでみました。 このアンプ、確かに情報量は多いです。ポン置きの状態でセレナーテでは聞こえなかった初めて…

劇症期 9

イオン化その2 やっと年末の仕事の追い込みと家の大掃除が終わりました。これで落ち着いてブログの更新ができますw。 さて、イオン化のその後ですが、白須さんに習って、805Dのマグネットの裏側にイオンマヨネーズをたっぷりと塗り、アルミテープで封印して…

劇症期 8

イオン化その1 JODEN対策も一通り終わり、機器もケーブルも分電盤もコアブリッドBで真っ黒に成り果てた頃、毎日熱心に「白須のブログ」を見ては次の手立てを模索していました。しかし、その頃のブログの内容は、とっくに異次元の世界へと突入していましたw…

劇症期 7

JODENその3 せっかくですので、セレナーテとDS-DAC-10のJODEN状況もUPしておきます。 セレナーテは内部のあらゆる場所にコアブリッドB(=JODENフェルト)を貼りつけました。この後、隙間に原綿を詰め込み、アンプのケースもネットワーク貼りです。 DS-DAC-…

劇症期 6

JODENその2 そんなことで始まってしまったJODEN生活w。瞬く間に、全てのケーブルや機器、分電盤などが、 静電気除去繊維コアブリッドBで毛虫化していきましたw。 毛虫と化した各種ケーブル ガラモン化、貞子化した805D SPの内部配線やSPのフレームもJODEN化…

劇症期 5

JODENその1 念願の805Dを入手できたのですが、なにか秋葉で聴いたあの音とちがうなーと感じていました。なんとなく音が曇っているのです。繊細さは良いのですが、音の力感も不足しています。 そのため、相変わらず音質向上ネタを探してネットをさ迷っていま…